ストレスにならない ゴミ分別のアイデア

ストレスにならない ゴミ分別のアイデア

ゴミ出し当番は分別の出来るエコな人?

みなさんのご家庭ではゴミ出し当番はどなたですか?ご主人がゴミ出し当番のご家庭は多いかと思いますが、我が家では主婦である私が家事の一環としてゴミ出しを担当しています。我が家の主人は家事は一切手伝ってくれません。他のご家庭でご主人が積極的に家事を担当されている話を聞くと羨ましく思います。しかしゴミ出しだけは別です。一家の大黒柱がゴミの袋を提げて収集所に置いていく様は私の目にはどうしても情けなく写ってしまうのです。これはあくまで価値観の問題なので「主人にゴミ出しをさせてなにが悪い」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。小さいお子さんがいたり、その他さまざまな事情でご主人がゴミ出しをされているご家庭も多いでしょう。各家庭で生活スタイルが違うのですからそれはそれで良いと思うのです。あくまで私個人が「自分の主人にはそんな情けないまねはさせたくない」と思っているだけです。

しかし、それはある意味主人を甘やかしていると言っても過言ではありません。おかげで主人はゴミの分別すらまともに出来ず、何でもゴミ箱に放り込むありさま。それを私がせっせと分別しているわけです。その点、大学生の娘はゴミ出しこそしてくれないものの、主人よりは分別をしっかりとやってくれます。これはエコに貢献しているとも言えるでしょう。現代の子どもたちは恐らく小さい頃から学校でもエコやゴミ分別について教育されているのでそのおかげかもしれません。とはいえ、ゴミ出しも分別もやはり主婦である私の独壇場であると言えそうです。

Copyright (C)2017ストレスにならない ゴミ分別のアイデア.All rights reserved.